辛口はおきらい?いえいえ、ぼくは辛口のほうが。

多少辛い方がおいしいこともある。

でも味覚ではなく痛覚だものね、

なかなか苦手である。

甘いものもまたおいしい。

でも食べ過ぎると具合が…。

ひとも一緒。

からい、つらい、

少しなら効果的、過ぎると痛いだけ。

甘いのもまた同じ。

過ぎるとくだらないことになる。

もしかしたら

かたより、過ぎているかもしれないな。

もっとスパイスを効かせて効果的に。

ふぁいとでごんす!

ねっ。

(  ̄▽ ̄)

中本のラーメンは辛すぎたなぁ。

今日も無事でした。

ありがとう。

どうか明日も素敵に楽しい一日となりますよう。

みなさまも無事であるよう。

幸が笑顔がたくさん広がるよう。

おやすみなさい!!

そしてそして!!

8/20 日曜日は♪

今日でしたな。

20170820 新宿御苑 Live&Bar RUTO

完全生音!!

リアルアンプラグドライブ。

いつもとは違う

アンプラグドならではのステージへ。

やっぱり少し違う緊張感があった。

マイクやスピーカーがなくても

決してチープなものにはならない。

奏でる音は全て自分。

おかしな音も素晴らしい音も

自分がだしたもの。

それはごまかせない。

声とギターのバランスも同じ。

だれも調整なんかできない。

いつも通り手は抜けない。

聴き手が物足りなさを感じるなら

それはきっと自分の力不足。

すこしでも届いたのだろうか。

落ち着いていて素敵な時間はあっという間に。

お客様、マスター、共演のみなさま

ありがとうございました。

もう感謝!

8/20 リアルアンプラグドライブ

新宿御苑 Live&Bar RUTO

〜出演〜

上田昌典

yasunari

senpai

湖春

seiji

マッキー

久しぶりにあえたし!

ちょっと前にも会ったね♪だし

はじめましてっ!だし

まさかここで会えるとは!?だし

ほんとよかったな。

もーまたね♪

〜CD〜

1st そら 遠くへ (13曲)

2nd うみへ (4曲)

3rd ぴあの (7曲)

4th Tea Time(8曲)

各 500-

たくさんたくさん届くように。

どこまでもどこまでも届くように。

歌うときには持参しております!

〜Live〜

9/24 新宿御苑 Live&Bar RUTO

〒160-0004 新宿区四谷4−25−6

正榮四谷ビルB1 TEL 03-5379-0270

10/7 市川アルマナックハウス

千葉県市川市新田5-5-7 田中ビル 2F

1,000-(別途飲食)

11/ うーん。

11/18 独演会 vol.3

北の国から2017晩夏 〜すきということ〜

新宿御苑 Live&Bar RUTO

〒160-0004 新宿区四谷4−25−6

正榮四谷ビルB1 TEL 03-5379-0270

Open 17:00 Start 18:00

詳細未定

ぜひ観に来てい。

お待ちしておりマッスル!

あっ!

ちらしつくらねばならん。。

-敬称略-

〜終 (覚書)〜

2017

新宿御苑 Live & Bar RUTO 1/2 2/11 3/5RUTOっとっとパムDX 3/31 4/30 5/28 6/25 7/30

・Bar YaYa ebisu 1/29 3/12 6/11 7/2

・市川 アルマナックハウス 2/18サウスジャーニー 4/23新企画 6/17 8/5

・瑞江 HOTコロッケ(みつゆめ王国千夜一夜物語) 2/22 5/10 6/14 8/9

小田急相模原エルトピート 4/1さくらエイプリルフール2017

・相模大野 あずましぃ 4/29 5/20カナリア王子「縁〜えにし〜」

東中野music shed YES! 5/7東中野ロック&ポップフェスティバル(最終日)

荻窪ドクターズバー 6/18球宴

・大久保 ひかりのうま 7/15TASKE25周年記念

・赤坂 ふらっとんカンティーナ 8/12

・立川 農家 8/13

雷雨。

今度は昨日の分の日記ですが、もうイイ加減にドラクエ以外の話題を書きたいものでございます。

そういえば昨日はスーパーに買い物に行って、いざ帰ろうとしたら、信じられないほど大量に雨が降っていて大変ビックリいたしました。

とても外に出る気になれないので、カフェでケーキを食べて時間を潰しましたが、大変おいしかったので少しラッキーでした。

あと、駐車場に停めていた車もだいぶ綺麗になったようなので、かなりラッキーでした。

・・・そんなワケで、まぁ、雨は降ったけど、良い一日だったなぁ、というお話でした。

よし、ドラクエ以外の話題で日記書けたぞ!

広告を非表示にする

今期アニメ1個も観てないのもあって、最

今期アニメ1個も観てないのもあって、最近全然テレビ観てないなバラエティ番組も水曜日のダウンタウンか脱力タイムズくらいしか面白いの無いし

エンコ第3幕本編動画感想それでも俺は君が好き小話もあるよ

さて。

さてさて。

エンコサイヨウ第3幕過去の彼女を知らない彼女の内容に沿って作ってもらった動画について、語りますかね。

第1幕動画語り記事はコチラ

第2幕動画語り記事はコチラ

まずは見てください。

おがちゃぴんおが茶エンコサイヨウ3幕に沿った動画を作りました。3幕愛を詰めに詰め込みました。めちゃくちゃ頑張って作ったので、見てくださると嬉しいです!66号線/bumpofchicken今でも好きだと言ってくれますかネタバ

動画に関しては、小説を読んでくださった方は絶対に見て欲しいです。霧原、実は初見で泣かなかった家族がいたから泣けなかったんじゃなかったかなうろ覚えですけど。緊張MAXの状態で見て、内容が凄くて、情報量も多いし、頭の理解が追いつかなくて、圧倒されました。

それで、いつものようにおがちゃんに感想を送らなきゃと思って、再生して、停止して感想書いて、また再生して画面を細かく見ていくと、涙が止まらなくなったりしました。この動画、見る回数が増えるほど泣けるんですけどどうすればいいでしょう。特に上のシーンとか、会いたかったの一言に全てが集約されていて、ここでこの絵が出るって分かっているのに何度も泣かされています。一時期Twitterのヘッダーにするくらい、絵で見たかったシーンでした。この記事のサムネイラストにしたいので、一番最初に紹介させてもらいますね。

霧原潜伏中frosupiいやぁもう個人的にエンコ書いてていっっっっっっちばんイラストで見たかったシーンがやぁーーーーっとあって、あぁここを描いてもらえた!!と、感極まって溶けました。そんな霧原のいつものやつ、続きはDMで。

2017年07月21日21:57

霧原潜伏中frosupi貴女がさっき画像つきで呟いたところですよ。3人が手を突き合わせているところあの呟きを見てあまりのシンクロ具合にガタガタ震えています現在進行系おがちゃぴん

そう、今回は特に動いているシーンも多く、ハサミの演出とか本当に細かいので、シーンごとに見比べていただきたいです。終盤の政宗が叫びながらユカに必死で手を伸ばすところは小説ももっとドラマチックにすればよかったなって本気で後悔しました。小説本編、淡と仕事してるだけじゃねぇか。遠い目

霧原潜伏中frosupiおがちゃぴんさんに、今日だけで何文字感想を送ったのか、ツールでざっくりカウントしてみた。11933文字あぁ、もうちょっとで12000だったのか。違う霧原さんは本当に文字バカだな。でも楽しかった幸せだったあぁもう本当に好き。何がとか野暮なこと聞かないでくれ。

2017年07月22日02:14普段は1時間くらいで感想を書き終えるんですけど、今回は4時間くらいかかったんじゃないかな。笑そんな文章、最早嫌がらせです。でも、伝えたいことを全て伝えようと思って、とにかく書きました。

さて、普段は厳選した3枚くらいのスクリーンショットで見どころをご紹介していますが、今回は5枚小話挿絵の1枚、合計6枚でいきましょう。本当は66枚にしたいんですけどね、ウザいのでね。

ここは、その次の政宗の愕然とした表情との対比も含めて良いのですが、歌詞が僕の知らない記憶に襲われて泣いちゃった大切な人近くにいられて嬉しかったという、脅威のシンクロ率。えぇ、記憶がとんでるユカさん泣いてますね。彼女は政宗との再会を喜んでいるのですが、序盤の彼は拒絶しているのでちっとも喜べません。

このシーンは、ユカさんの口元が特に好きなんですね。大きく口をあけて喜びを表現しているわけではないのですが、政宗だ!!という希望を呟いて、喜びを噛み締めている感じがたまらなく良いのです。

おがちゃんの絵はキャラクターの表情が生きているので、見ると本当にハッとさせられます。霧原は文字媒体でしか表現出来ないので、視覚的にしてもらえるのは、いつも本当にありがたいですね。

政宗の原型を創り上げた大切な人彰彦。

この2人の横顔だけで、2人の信頼関係が分かります。この直後にやってくる、政宗が1人で過ごしているシーンが切なすぎますな。いや、霧原のせいなんですけどね。

2番のサビのどころでは、政宗がユカの頭に手を添えている場面があります。かつて自分がしてもらって嬉しかったことを今度は自分がそんな繋がりを見せてもらえたような気がしました。しかしテストで100点って凄いな。

ちなみに彰彦の墓は先の災害で流されていませんので無事です。第4幕では政宗がお墓参りをするシーンを書きたいと思っていますが、そこに誰か帯同させるかどうかは決めていませんね。いつか墓前にユカを連れて行って、2人で挨拶するシーンとか書けるといいですよねハハッ気が早いな。

そしてこの後の間奏部分で、最初に作ってもらった動画の一部が流れる演出があって、それにも過去との繋がりを感じました。こういう細かいこだわりが、本当に素晴らしいです。

アイス食べてる2人じゃないのかよ、というツッコミは受け入れます。

霧原はこの!!政宗少年の顔が!!好きなんです!!力説

戸惑って、驚いて、彼女のことが凄く気になってそんな青少年の複雑な感情が全て詰まっているこの表情が実に良いのです!!

第3幕は彼の物語でした。政宗がどうして今のような姿になったのか、どうしてユカのことを10年間も好きなのか、彼に寄り添って書いていたので、彼がユカのことが気になり始めるこのシーンは、とても大切なんです。ええ、幼女が手を舐めたところにばかり気を取られないで下さい。

霧原は初めて、政宗に可愛いという言葉を使ってしまいましたええ、地味に悔しいです。

2人の表情が幸せそうで嬉しいんですけど、どうあがいても別れしか待っていないので、本当に申し訳なくなります。

本編では抱き合っていることが多かった2人ですが、その集大成みたいなイラストですよね。しかし政宗の左手がけしからんですね。また、右手がユカさんの髪をかき上げている様子に色気があると思うのは霧原だけでしょうか。

本編を読んでくださった方はお気づきだと思いますし、いずれ小説内でも明言することですので書いちゃいますけど、この2人は告白をして恋人になった土曜日の夜本編6-直後に、ちゃんと結ばれてます。個人的にはこのイラストがその直前、互いに覚悟を決めて、その覚悟を確認しあっているようにしか見えなくて大変です。ヲイ

エンコサイヨウにR18は蛇足だと思っていますので、そういう小説を表に出すことはありませんがそもそも書けねぇですよ霧原さん、好きな人と思いが通じ合ったらそれ以上の関係になりたいと思うのは当然のことだと思っているので、大人のキャラに関しては今後もなるだけはぐらかさずに書いていくつもりです。あ、学生さんはダメですよおかーさん許しません。

ここも歌詞がシンクロしてるんですよね。必死に2人の元へかけつけた統治の表情に余裕がないのがまた良い。

エンコサイヨウはユカ政宗統治の3人を軸とした物語なので、最後に彼が合流することで物語は完成するのです。えぇ、小説では書きながら統治の出番を書き足したんですけど、やっぱり3人でいるシーンは大切で、書きやすくて、大好きです。

これまでの霧原作品は、恋愛が絡むメインキャラの集合体は偶数だったんですよね。リジスターズカルテットは4人香澄桧菖蒲椎葉香澄悠樹彩芽椎葉、迷霧抹消は2人凛音仁、Playは6人可憐大輔響古蒼維希晴、TSISは三角関係があるので5人都薫綾美大樹林檎でしたが、それは最初から三角関係ありきだったのでまぁいいんです。割合としては男女比23なので、女性の方が多いんですよね。

女性キャラ1人男性キャラ2人という、男性キャラが多いという状況が、地味に初めてで。しかも統治は恋愛関係に首を突っ込まないメイン3人を三角関係にするつもりはありませんでしたので、ユカと政宗の2人ばかり目立ってしまうのではないかと思っていましたが統治は統治の役割を見つけて、ちゃんとキャラ立ち出来たかな、と、思っています。最早彼がいないとエンコサイヨウが成立しません

第3幕まで書いて、この3人の関係を確固たるものにすることが出来ました。友情とも家族とも違う、強いきずなで結ばれた仲間、それを動画でもしっかり印象づけてもらえて、本当に嬉しいですね。

さて、これ以上語るとキリがない!!霧原のウザ語りはこれくらいにして小話、いきましょうかね。

今回は第3幕終了後、ユカが自分の部屋に戻り、政宗からの手紙を見つけるエピソードです。挿絵もあるよ!!とっておきのやつ!!

ユカがその手紙を見つけたのは、快気祝いをしてもらった日曜日の夜。

久しぶりに一人暮らしをしている自室へ戻り、政宗の部屋で過ごしていた時の荷物を整理している時のことだった。

結果へ

改めてこの2週間近く、本当にお疲れ様。

正直、今でも俺は結果に何が起こったのか、ちゃんと理解出来ていなくて。

自分自身を整理する意味でも、この手紙を書くことにします。

あの日、結果は仕事の途中で倒れて、地下鉄仙台駅の医務室に運ばれたんだ。

俺は分町ママからそのことを聞いて、結果を迎えに行って。

そこから、統治や伊達先生、富沢さんの助けをかりながら、何とかここまで過ごしてきた。

結果は過労から体調を崩して、更に風邪も併発していて生命縁が危険な状態だったこともあることは、少し話をした通りです。

これは本当に、俺のミスです。俺がもっとしっかり、結果と向き合っていればこんなことにはならなかったから。本当に申し訳ない。

ただ、結果が体調を崩している間、統治と3人で、久しぶりにゆっくり話をすることが出来たんだ。

結果は覚えていないと思うけど、10年前のことを振り返ったり、他愛もない話をしたりその全てが、俺にとっては本当に大切な時間でした。

またこんな時間を作りたいと思っているから、その時はちゃんと付き合ってくれよ?悪酔いしないように気をつけるからさ。

結果が仙台に来てくれて、もう3月。

色なことがあったし、本当に大変な思いをさせてしまったけれど、俺は結果や統治と過ごす時間がとても大切で、かけがえのないものなんだと思ったし、俺が佐藤政宗でいられるのは2人のおかげだと、改めて感じた3月でした。

生きていてくれて、本当にありがとう。

あの時俺と繋がってくれて、そこから縁を繋げ続けてくれて、本当にありがとう。

今、結果と同じ街で生きていけることが、俺は本当に嬉しいです。

これからも、宜しくお願いします。

佐藤政宗

手紙を読み終えたユカは床の上に座り込んだまま、苦笑いを浮かべた。

なんね、改まってこげな

政宗から手紙を受け取ったことなど、今までなかった。

これまではメールや電話でのやりとりのみで、ハガキの年賀状をもらった記憶にないし、何よりも。

政宗

丁寧な筆跡で書かれた手紙、それを持つ手が震えているのがはっきり分かる。

頬に、涙が伝ったのが分かった。

どうしてだろう。

胸が苦しくて、苦しくてはりさけそうで。

逢いたくて、たまらない。

脳裏に浮かぶのは、とても穏やかな、優しい顔でユカを見つめる政宗。その顔は泣いているようにも見える。

そんな彼に伝えたい言葉がある。

でもどうして、言葉が浮かんでこないのだろう。

どうして、涙ばかりが浮かんでしまうのだろう。

あたし、なんで

涙の理由が分からないユカは、とりあえず手紙を自分の脇において、両手で涙を拭った。

そして、思い出す。

こんな気持ちになったことが、1度だけあることを。

約10年前の寒い冬、確か、バレンタインデーだったかと思うけど。

ユカのことがあってから、縁故から距離を置いていた政宗

そんな彼のことが気になって、ユカから電話をかけたことがあった。

瑠璃子や一誠からのメールにも反応がなかったので、電話に出てくれるかどうかも不安だったけれど麻里子が自分の電話を渡して、これならば確実に出ると言ってくれた。

ユカは右手に携帯電話、左手に彼からもらったSuicaを握りしめて、意を決して電話をかける。

先にコチラからかけた時は、出てもらえなくて落胆した。でも、すぐに折り返しの電話がかかってきて。

そして政宗と、久しぶりに話をすることが出来た。

ケッカ?ケッカか!?

久しぶりにそのあだ名で呼ばれて、どこかくすぐったかったけど、思わず笑ってしまった。

本当に心配したんだ!!俺が俺と統治が、どれだけっ!!

つい楽しくなって、不謹慎なことを言って怒らせてしまった。

ああ、悪いな、心配かけて

そして、彼が離れようとしていることを、電話越しにはっきりと感じ取ってしまったから。

だからあの時、自然とこんなことを言ってしまった。

政宗あたしはここで、縁故として生きていくよ

本当は、まだ今後について迷っていた。恐怖心は消えない、自分がどうなるか明日、1時間後、1秒後、生きているかどうかさえ分からない、そんな、不安定な自分。

でも、政宗や統治と繋がっていれば2人が少し先を歩いて、ユカを導いてくれるような気がしたから。

追いつきたい、そして追い越したい。

こんなところで、立ち止まりたくはない。

政宗あたし、いつか、また3人で何かしたい。働く、っていうのはちょっと難しいかもしれんけどでも、いつかまた、3人で集まりたい。約束した仙台観光にも行かんとね

そうだな

心の中に残っている希望を呟くと、電話の向こうで政宗が楽しそうに同意する。

ユカは左手のSuicaを握りしめて、泣きそうになる自分を必死にこらえた。

ちゃんと持っとるよ、政宗から貰ったSuica。これ見ながら頑張るけんだから

これだけは、はっきり伝えておきたかった。

だから政宗は、あたしの前からいなくならんでね。ずっと、ずっと関係縁、繋いどってね

いつか、もう一度会える時まで。

それまでに必ず、追いついてみせるから。

そして、電話の向こうで呼吸を整えた政宗が、しっかりとした声で返事をくれた。

当たり前だろう?俺達は、ずっと一緒だ

その時は、本当に嬉しかった。

政宗が立ち上がってくれたことを、ちゃんと実感することが出来たから。

本当はこのまま、統治にも電話をかけたかったのだがユカは電話を切った後、急に、政宗に会いたくなって。

戸惑いに押しつぶされた彼女は、その場で泣き崩れてしまったのだ。

瑠璃子が彼女の背中をさすり、優しい声で問いかける。

ユカちゃん、大丈夫?どこか痛い?

心配する瑠璃子の声に、ユカは何度も首を横に振った。

違っ違うんですあたし、政宗と話せて嬉しかったのになんで

嬉しかったのに。

これからまだ頑張ろうと思って、笑うはずだったのに。

どうして自分は泣いているんだろう。

何がそんなに、辛いのだろう。

困惑するユカをそっと抱きしめた瑠璃子は、よく頑張ったねと、彼女の頭を撫でる。

そして、こんな提案をした。

ねぇユカちゃん、政宗君にこの間撮影した写真、送ってもよか?

え?

きっと政宗君も、今のユカちゃんの姿を見たら、もっと頑張ろうって思ってくれるんじゃないかなーって。どう?

そんな瑠璃子の言葉に頷いたユカは気持ちが落ち着くまで、Suicaと一緒に瑠璃子の体にしがみついていた。

そげなことあったなー

久しぶりに目尻に浮かんだ涙を拭ったユカは、机においていた自分のスマートフォンを手繰り寄せ、画像フォルダを開いた。

その中にある、1枚だけサイズも小さくて、画素数も荒い写真。その数日後、瑠璃子がこっそり横流ししてくれた、政宗と統治の写真だ。

機種変更をする度に、何度となくデータ移行をしてきた一枚。思い出とともにこの写真の存在も思い出して、画面の中にいる2人に、思わず目を細めて吹き出してしまう。

若っ

約10年前の、中学校の制服を着ている2人。政宗は笑顔で、統治は仏頂面ででも、合宿のときよりもたくましくなった、そんな気がした。

その後、政宗や統治と再会するまでの間ユカを支えてくれた、大切な1枚だ。

今の政宗と統治は、この画像を持っているのだろうか?

今度見せて、からかってみようかな

ユカは、手紙に書いてあった宴会を頭のなかで思い描き、無意識のうちに、口元に笑みを浮かべる。

心のなかに浮かぶ確かな気持ち、それは

政宗、だい

ここまで言って、はたと我に返った。

今、自分は無意識のうちに、何を呟こうとしたんだろうか。

つい数秒前まで口の中にあった言葉が、一瞬で霧散して消えてしまった違和感。でも、消えてしまったものは、そう簡単に思い出せない。

だ、い、だい代休?

明日、仕事に復帰したら、何だか色書類を書かなければならない気がする。今から考えると軽く頭も痛いが、それだけ休んでしまったのだから甘んじて受け入れなければと諦めつつユカは手元のスマートフォンに視線を落とし、少しだけ思案した。

電話を、かけてみようか。

ま、いっか

ユカはすぐにその選択肢を打ち消すと、代わりにLINEを起動して、軽くメッセージを送っておいた。

そこまで終えてからスマートフォンの電源ボタンを押して画面を消灯すると、それを机の上に戻して、再び、政宗からの手紙を手に取る。

正直、まだ腑に落ちないことは多い。具合が悪かったときのことは記憶から抜け落ちたままだし、今のようにふと浮かんだ言葉を思い出せなかったり、たまに心がざわついて、感情が制御できなくなりそうになるし。

でも、きっと少し時間が経過すれば、またもとに戻るはず。

だって。

明日、会えるけんね

明日仙台支局へ行けば、2人に会える。

明日からまた、いつもどおりの日常なのだから。

ユカは政宗からの手紙をどこへ片付けようかと思案しつつ、明日からの日常を思い、気合を入れ直すのだった。

わや。。広陵の中村。。。あの場面でレフ

わや。。広陵の中村。。。あの場面でレフトスタンド持ってくのはえぐいわ。でもカープは若手のキャッチーたくさんおるけ取らんのんじゃろうなぁ。。取るとしても平元の方だろう

お休み

いつもの作者仮病でお休みです。

東京じゃ気温が25度程度と

涼しい日が続いてるらしいが

こっちは昨日今日が涼しかったぐらいで

また明日からは暑いようだ。

9月も暑いのかな・・・

広告を非表示にする

クレイジージャーニーぇ加藤先生の同行取

クレイジージャーニーぇ加藤先生の同行取材ブイを視ているけど、両ハ屋や虫屋さんって多かれ少なかれこんな感じだよね