ロード北海道ツアー2017

お待ちになられてたかは不明ですが、お待たせしましたロードツアーレポ第3弾(笑)

来週は2歳トゥザフロンティアとロードイヒラニの愛馬デビュー戦で忙しくなるので、急ピッチで進めていきます。

2017年7月2日日

エクリプスホテルでの朝ごはん。楽天朝ごはんフェスティバル3年連続準優勝、充実の80品バイキング朝食をいただきました。食事会場からの景色は良く、そして天気も良く?雨はなんとか大丈夫そうです。

7時30分ロビーに集合。昨日も行った三石ケイアイファームへ一路向かいます。

今日の予定はロード現役所属馬の展示とケイアイ0歳馬繁殖牝馬の展示、社台スタリオンステーションでの種牡馬展示です。

牧場に到着後はさっそくロード現役馬の展示開始です当然ながら写真は出資馬多めです。笑

1ナイトミュージアム父ディープインパクト母ニンフェアアルバ2歳牝馬

ロードでは初の預託となった友道厩舎入厩予定のディープ牝馬。かわいい仔ですね。

2エトワールブリエ父ロードカナロア母スターコレクション2歳牝馬

父はデビューした初年度産駒が好調なロードカナロア。この仔はイメージより良化度合がスローのようですが、追加候補で様子見中。中内田先生のお気に入りだそうです。

3フライハイト父ノェリスト母レディチャーム2歳牝馬

4エイスノート父ロードカナロア母エイトディズアパート2歳牝馬

5ソルファ父ロードカナロアレディバラード2歳牝馬

2歳カナロア牝馬最高額募集馬。骨折によるブランクを感じさせる馬体でしたね。これから体調を上げていってほしいと思います。

6ロードエース父エーシンフォワード母エーシンパナギア2歳牡馬

7ロードアンノウン父ハーツクライ母アンビナウン2歳牡馬

8ロードザナドゥロードカナロアシンメイフジ2歳牡馬

やはりいい馬。でも厩舎がなぁ。

9ロードォラーレ父オルフェール母アンビータブル2歳牡馬

父と母の血が騒ぎだしたのか、最近気性的にうるさいところが出てきているようです。

10ロードクオーレ父ロードカナロア母ウッドランドドリーム2歳牡馬

惚れ惚れする好馬体は健在。あとはボーンシストからの回復なるか、が焦点ですね。

11ロードラズライトロードカナロア母レディルージュ2歳セン馬

改めて写真で見るとカナロアには似てないタイプですね。立ち止まることもありましたが、それなりに落ち着いてました。

12ロードコランダムハーツクライ母レディサファイア2歳牡馬

この馬体でどうして走らないんでしょうかね。謎です。厩舎が違えばと思えてなりません。

13ロードアルバータディープインパクトレディアルバローザ3歳牡馬

うちの牡馬本格派代表のロードアルバータ。相変わらず風格満点の立ち振る舞い。プリンシパル3着後は三石ケイアイファームに放牧に出ていましたが、昨日函館競馬場へ帰厩し札幌開催を目指して乗り込んでいくようです。からはまだまだこれから!というお言葉をいただきましたので、楽しみにしたいと思います。

14ロードブラームスハービンジャーレディバラード3歳牡馬

15リオボニートルーラーシップ母レディカーニバル3歳牝馬

16メイズオブオナー父ハーツクライ母キャサリンオブアラゴン3歳牝馬

先月函館で未勝利戦を快勝し、ご褒美放牧中のメイズオブオナー。競馬場で会った時はいつも優等生でしたが、この日はツアーの人がたくさんいたからか、イライラした雰囲気でいつもの感じではなかったですね。馬体も寂しく見えましたし、完全リフレッシュしてから立ち上げてもらえれば。からはまだまだこれから!というお言葉をいただきましたので、楽しみにしたいと思います2回目

17エンジェルフェイスキングカメハメハ母ワンフォーローズ4歳牝馬

昨年のオークス以降、本調子にないエンジェルフェイス。本格化前の若駒にはタフなレースだったんですね。この中間もなかなか良化気配にないですが、良くなるまでじっくり行ってもらえれば。夏のクラス再編成で1600万クラスに降級になってますし、特に急いで何をするってこともないですから。

ちなみに今年は現役馬とのお触りタイムが復活。出資馬ちなみに出資してない馬でも可との写真お触りも堪能させていただきました

これで三石ケイアイ現役在厩馬の展示は終了。ツアー参加者は一旦バスに乗り込み、少しだけ離れた繁殖馬房に向かいます。

0歳馬繁殖馬編、更に続きます