洗髪の仕方の見直し

洗髪の仕方の見直しも行いました。

随分昔ですが、美容院でマイクロスコープを用いて髪の状態を見た時に、

うまく洗えておらずこのままちゃんと洗わないと将来禿げるかも

というようなことを言われたので、今でもうまく洗えていないのかと。

元フケも多いので。

フケには乾性のものと脂性のものがあるらしく、自身のがどちらかであるかを見分けることで自分の洗髪状態がどうなのかきちんと洗えてないのか、洗いすぎなのかがわかるようですが、、

正直自分にはどちらかわからず。

自分はそういう専門家でもなく、ネットで説明をみたり落ちてる写真をみるだけでは、自分がどちらなのか判断するのはできませんでした。

というわけでとりあえず、正しい洗髪をすることを目指すことにしました。

だが、

正しい洗髪とはなんぞや?

という疑問があるわけです。

自分もわからないわけですが、いろいろ調べた結果に考えているのは、

シャンプー前にお湯でしっかり髪の毛を濡らす

頭皮を洗うよう意識する

頭皮を力強くガシガシすることはしない

揉み洗いを意識する

シャンプーはしっかりお湯で落とす

コンディショナーは髪につけるのであって頭皮につけるのではない

このようなことでしょうか。

ガシガシやると、新しい毛が抜けやすいようなんですよね。

とくに前頭部の毛は抜けやすいとか。

それから、毛穴周辺の皮脂を浮かせて取り除くには揉み洗いが有効なのかな、と自分では考えています。

自分は、洗髪後に頭がすっきり洗えているような感じがしてかゆみもまったくない、という状態でないことがまだあるので、洗髪の仕方については今後も改善の余地はあるようです。